ノートブックス

ブログって長くしないとだめなの?短くて時々長い。

Instagramの日本語設定に不具合を見つけた

 

画像共有SNSで、”インスタ映え”というワードが誕生するなどしているInstagram(以下、インスタ)。

インスタでの投稿をTwitterにも共有するシステムがインスタにはあるのですが、そこに不具合を見つけました。

おかしいな、と気づいたのは上記のツイートを見たのがきっかけでした。

なにがおかしいのかというと、

 「Nishi-Azabuhttps://www.instagram.com/p/BYS8PJjloE_/」という部分で、
本来は「Nishi-Azabu https://www.instagram.com/p/BYS8PJjloE_/」と位置情報を示す「Nishi-Azabu」とインスタの投稿のURLである「https://www.instagram.com/p/BYS8PJjloE_/」の間にスペースが1文字分入るのですが、スペースが入ること無くURLが続いていて、インスタの投稿へつながるURLがTwitterでURLとして機能していない、ということでした。

しかし、1週間後に上記のツイートを見て、「直ったのかな」と思いました。「場所: 新宿駅https://www.instagram.com/p/BYklw3Xl0cQ/」とあり、スペースこそないものの、インスタの投稿につながるURLが機能しています。

そこで、Twitter検索で「インスタ おかしい」と調べてみたところ、先程挙げた堀江さんのツイートと同じ現象が発生しているツイートが確認できました。

それを受けて、自分でも複数回、日本語の位置情報・英語の位置情報・ウェブサイトのURLを含む投稿のテストを行いました。比較としてIFTTT*1経由でも投稿しました。

f:id:edgeknight:20171012142942j:plain

投稿する手前の画面。「Twitter」とあるボタンをONにして、位置情報も付けた図。

twitter.com

そしてその結果を上記のTwitterモーメント*2 にまとめました。

Twitterとインスタ、どちらに原因があるのかわからなかったため、両方に今回の不具合に関するフィードバックを送りました。そして、これまでの調査をTwitterモーメントにしてまとめていました。

twitter.com

twitter.com

twitter.com

不具合に気づいておよそ1か月が経ち、ついに、その原因がわかりました。

原因がわかったきっかけはこのツイートでした。

twitter.com

原因は、上記のTwitterモーメントにあるように、インスタの言語設定を日本語設定にしていることで英語での位置情報を含む投稿をTwitterに行うと、インスタのURLがTwitterで機能しない。つまり、日本語設定に不具合がある、ということにたどり着きました!

日本語に設定したときと、英語に設定した時の違いは上記のTwitterモーメントに挙げてありますが、ここでもご紹介します。

この時の言語設定は日本語でした。位置情報を示すものとして「場所:」と書かれてあります。

この時の言語設定は英語です。位置情報を示すものとして「場所:」の表記から「@」の表記に変わっています。

こうして、1か月以上におよぶ調査は終わりました。これからこの記事を添えてInstagram社にフィードバックを送ります。

 

追記:2017.10.13

f:id:edgeknight:20171013132200j:imagef:id:edgeknight:20171013132205j:image

Instagramアプリから、この記事のURLを添えてフィードバックを送りました。

追記:2017.10.21
タイトルを変更しました。

おしまい。

 

*1: 複数のウェブサービスを連携させて作業を自動化できるサービス。ここでは「Instagramに写真を投稿すると、Twitterにも写真を投稿する」という組み合わせを採用。

*2:Twitter内における複数のツイートをまとめる機能。