blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

日本語訳:Reference for IngressのFAQ

Reference for IngressのFAQ

Google Chromeの拡張機能であるReference for IngressのFAQを日本語に訳した。

Reference for Ingressについては以下を参照。

ruindig.hatenablog.jp

Reference for IngressのFAQは「About」の項目のパネル下部にあるリンクから確認できる。

f:id:edgeknight:20210322144334p:plain

Aboutの項目のパネル。パネルの下部にFAQへのリンクがある。

日本語訳

FAQは2021年3月22日参照。

よくある質問

エージェントが構築できる上限はどうなりますか?

これらは、特定のレベルの1人のエージェントが実行できるレゾネーターの最大構築数を表しています。例えば、「1」ボタンをクリックすると、レベル1のレゾネーターを全て使用してポータルを構築し、「8」ボタンをクリックすると、8/7/6/6/5/5/4/4のレゾネーターのセットを使用してポータルを構築することができます。

リンク計算で表示される小数のポータルレベルの意味を教えてください。

ポータルのレベルは、ポータルのレゾネーターの平均レベルを切り捨てたものです(切り捨てた結果、レベルが0になる場合を除く)。しかし、ポータルのリンク範囲は、四捨五入されていない平均のレゾネーターレベルに基づいています。例えば、レベル値が7.25の場合、L8レゾネーター2台とL7レゾネーター6台、またはL8レゾネーター7台とL2レゾネーター1台で実現できます。リンク構築表の行をクリックすると、ポータル構築試算の項目に切り替わり、そのレゾネーターの平均レベルを持つポータルを構築することができます。

Imperfectのグリフを描いているのに失敗するのはなぜですか?

実を言うとその通りです。Imperfectのグリフには、ある仕掛けがあります。グリフの左下と右上のノードは、中央のノードを挟んで2回、挟まずに1回接続されています。これはIngressのアプリ上での動作であり、この拡張機能はその動作を再現しています。ここに示す図は、Imperfectのグリフを正しく描くための1つの方法を示しています。

f:id:edgeknight:20210322163813p:plain

訳注:図の5画目の線は中心の点を通っていない。

グリフの頻度(freqency)と複雑さ(complexity)とはなんですか?

頻度(freqency)とは、グリフの配列の中でグリフが出現する回数を指します。頻度でソートすると、最も頻度の高いグリフが最初に表示されます。これは、グリフを記憶しようとしている場合に役立ちます。最も頻度の高いグリフは、記憶しておくのに最も役立つものだからです。なお、これは全ての配列がスキャナーに現れる可能性が同じであると仮定していますが、実際にはそうでない場合もあります。

複雑さ(complexity)とは、グリフが持つセグメント(ノード間の線)の数のことです。複雑さでソートすると、より単純なグリフが最初に表示されます。単純なグリフは、一般的に描画にかかる時間が短いです。

一部のグリフが見当たらないのはなぜですか?

どの配列でも使用されていないグリフがいくつかあり、それらはグリフ一覧から除外されています。これらは以下の2つを含みます:

  • 既存のグリフの代替形であるグリフ(尾部が右を向いているRESIST/RESISTANCEのバージョンなど)
  • Ingressのストーリーラインで明らかにされているが、グリフを言い表す単語が明らかにされていないグリフ

どの配列にも使用されていないグリフであっても、上記のカテゴリーに該当しないものは一覧に含まれます。

過去にエイプリルフールのジョークの一部として登場し、後に削除されたグリフもあります。これらのグリフはデフォルトでは省略されていますが、オプションにチェックボックスがあり、必要に応じてそれらのグリフ(およびそれらのグリフを使用している配列)を含めることができます。

セプティサイクルのカレンダーはIngressの利用規約に抵触しますか?

この拡張機能は、その機能を実行するために、いかなるサーバーにも接続せず、外部のウェブページとも相互に接続する事はありません。また、Ingressの利用規約に100%則っています。

Niantic社のサーバーに接続していないのに、カレンダーでどうやってチェックポイントの位置を知るのでしょうか?

これは、既知の過去のセプティクルの開始時間を基準点として使用していて(世界標準時で2018年1月5日の11時、2018年の第1セプティクルの開始)、その瞬間からの相対的な時間を測定してチェックポイントの時間を計算します。これは、Niantic社のサーバーではなく、あなた自身のPCの時計システムに完全に依存します。(これは、あなたのPCの時計システムと同じくらいの精度にしかならないという事でもあります。)

タイムゾーンはどうなっていますか?

チェックポイントは地球上の全てのセルで同時に行われるため、別々のタイムゾーンによる計算の違いはありません。時間はPCのシステム設定で決められたタイムゾーンで表示されます。

この拡張機能は、他のエージェントに対する悪意のある行動(ストーカー行為など)を容易にしますか?

この拡張機能は、現在および過去のIngressアプリでの状態や行動にはアクセスできないため、エージェントへのストーカー行為やその他の嫌がらせを目的とする場合には役に立ちません。

Reference for Ingressを最新のシステム変更に合わせてアップデートするのはいつですか?

私(※開発者のRobert J. Walkerさん)はアップデートに取り組むつもりです。私にはフルタイムの仕事と家族があり、これは私が空き時間に行っている事なので、Ingressアプリのアップデートとそれに対応するReference for Ingressのアップデートの間に多少の時間差があります。

英語原文

FAQ last accessed on 2020.3.22.

FAQ

What are agent max builds?

These represent the maximum resonator build that can be performed by a single agent of a particular level. So for example, clicking the 1 button will build a portal with all level 1 resonators, while clicking 8 will build a portal with an 87665544 loadout.

What do the fractional portal levels mean in the linking calculator?

A portal's level is the average level of the portal's resonators, rounded down (unless rounding down results in a level of 0). But the portal's linking range is based on the unrounded average resonator level. For example, a level value of 7.25 could be accomplished with two L8 resonators and six L7 resonators, or seven L8 resonators and one L2 resonator. Clicking on a row in the linking builds table will switch to the portal calculator and build a portal that has that average resonator level.

Why doesn't drawing the IMPERFECT glyph work?

Actually, it does. The IMPERFECT glyph has a trick to it: The bottom-left and top-right nodes in the glyph are connected twice, once with the center node between and once without. This is how it behaves in the Ingress scanner and this extension duplicates that behavior. The diagram shown here demonstrates one way to correctly draw the IMPERFECT glyph:

f:id:edgeknight:20210322163813p:plain

What is meant by glyph frequency or complexity?

Frequency refers to the number of times the glyph appears in glyph sequences. When you sort by frequency, the most frequent glyphs appear first. This can be helpful if you're trying to memorize glyphs, as the most common ones will be the ones that will be most useful to have memorized. Note that this assumes that all sequences are equally likely to appear in the scanner, which may or may not be true.

Complexity refers to the number of segments (lines between nodes) a glyph has. When you sort by complexity, simpler glyphs appear first. Simpler glyphs generally take less time to draw.

Why are some glyphs missing?

There are a few glyphs that aren't used in any sequences which are omitted from the glyph reference. These include:

  • Glyphs which are alternate forms of existing glyphs (such as the version of RESIST/RESISTANCE that has the tail pointing to the right)
  • Glyphs which have been revealed in lore materials but which have no revealed translation

Glyphs which are not used in any sequences but which don't fall into any of the above categories are still included in the reference.

Some glyphs have been introduced as part of April Fools' jokes in the past which were later removed. These glyphs are omitted by default, but there's a checkbox in the options to include them (and the sequences which use them) if you want.

Doesn't the septicycle calendar violate the Ingress Terms of Service?

No. This extension does not contact any servers or interact with any external web pages to perform its function. It is 100% compliant with the Ingress ToS.

How does the calendar know when the checkpoints are if it's not contacting Niantic servers?

It uses the start time of a known past septicycle as a reference point (5 Jan 2018 11:00 UTC, the start of septicycle 2018.1), and computes the time of checkpoints by measuring time relative to that moment. This depends entirely on your own system clock and not Niantic servers. (This also means that it will only be as accurate as your system clock.)

What about time zones?

Checkpoints occur in all cells on the planet simultaneously, so your time zone makes no difference in the computation. Times are displayed in the time zone dictated by your system settings.

Does this extension facilitate malicious actions against other agents (e.g. stalking)?

No. The extension has no access to Ingress game state or actions, current or past, and is therefore useless for the purpose of stalking or otherwise harassing agents.

When are you going to update Reference for Ingress for the latest game change?

I'll get to it. I have a full-time job and a family, and this is something that I do in my spare time, so there will typically be some lag between a scanner update and a corresponding update to Reference for Ingress.

-end-