blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

港屋2

港屋2

店にたどり着くまで周りを何度かウロウロして、黒い柱に同化するように置かれている券売機で買うお客さんの姿を見つけてようやくたどり着いた。

「いらっしゃいませ」

「お金を入れてください」

この1000円のメニューのみ。ラー油入りのつゆ、そばが隠れるほどに盛られた肉と刻み海苔、右下は生卵。ラー油入りのつゆは辛味があって生卵を割ってつゆに入れなくても美味しい。辛味を抑える手段としても、味を変える手段としても良い。左上はそば湯。そのまま飲もう。

椅子なし、立ち食いのテーブルのみ。テーブルの上には天かすが置かれているので、お好みで入れよう。

人が少ない時間帯に行ったが、店内は静かで落ち着いた空間だった。

土日祝日休み。

tabelog.com

 

関連記事

style.nikkei.com

bunshun.jp

-end-