blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

Google+終了とIngressプレイヤーの関係図

図示してみた。

f:id:edgeknight:20190111195258j:plain

IngressプレイヤーとGoogle+の関係図

「ここなら確実にIngressプレイヤーがいるという場」がGoogle+だったように思える。そういう点から分散してしまう事に寂しさみたいなものを感じた。

デザインデータというのはbioカードなどのデザインデータの事で、あとはIngressに関するartworksなど。

plus.google.com

Ingressプレイヤーが一番多くいるというのは、以下の記事の「Ingress関連公式アカウントGoogle+フォロワー数」の表と「IngressプレイヤーとGoogle+コミュニティ」の項目に基づく。

ruindig.hatenablog.jp

-end-