blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

アニメ『イングレス』のサブタイトルと場面の関連性を考える―5話から8話まで #IngressAnime

※ここではフジテレビでの放送に沿って述べる。Netflixでは日本先行で全話一斉配信されているが、それについては全く考慮していない。

------

サブタイトルとアニメの場面がどのようにつながっているかを考えたが、はっきりとした確証は得ていないのもある。また、これが正解というわけではないし、1つの見解に過ぎない。

第5話

第5話あらすじ:http://ingressanime.com/story/05.php

togetter.com

第5話のサブタイトルは「Journey - Portal - Potential」 だった。

Journey:日本を発ち、スイスに向かう誠とジャック。

Portal:ポータルに関するジャックからの話。

Potential:サラの潜在能力。

 

第6話

第6話あらすじ:http://ingressanime.com/story/06.php

togetter.com

第6話のサブタイトルは「Enlightenment - Resistance - Chaos」だった。

Enlightenment:サラの潜在能力の覚醒。

Resistance:ヒューロンへの抵抗?

Chaos:ダークXMの存在?レジスタンスとエンライテンドの共闘?

 

第7話

第7話あらすじ:http://ingressanime.com/story/07.php

togetter.com

第7話のサブタイトルは「Nature - Civilization - Soul」だった。

Nature:「自然」という意味ではない様子。「性質」という意味だと、ダークXMに関する話?

Civilization:アズマティ族の文化?

Soul:シミュラクラが関係?

 

第8話

第8話あらすじ:http://ingressanime.com/story/08.php

togetter.com

第8話のサブタイトルは「Forget - Date - Rebel」だった。

Forget:ジャック自身は身に覚えがない記憶。

Date:何の日付なのか?ADAが6年前のCERNでのXM発見に際して開発されていた事?

Rebel:意味は「反乱」か…誠とジャックの反撃?

 

ruindig.hatenablog.jp

-end-