blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

Ingress Prime ver.2.21リリースノートへのコメントピックアップ #Ingress

【目次】

Redditでのリリースノート

RedditIngress Primeフィードバック専用コミュニティに載っているIngress Prime ver.2.21.1のリリースノートは以下の通り。

Ingress Prime v. 2.21 Release Notes from r/IngressPrimeFeedback

リリースノートのファンサイトでの日本語訳は以下に。

ingress.lycaeum.net

アンドリュー・クルーグ(soloredcup):Ingressグローバルコミュニティマネージャー

スコット・フランク(scotfrank):Ingressプロダクトマネージャー

日中の屋外での画面の視認性

「日光の下でのマップの視認性改善にはとても期待しています。移動中にプレイする事を意図したゲームでは、日光の下で見る事はほぼ不可能です。」

スコット「それは私達も同じ思いです。私達がリリースするのは皆さんが遊びやすくするためのカスタマイズがいくつかできるものです。それによって、私達はフィードバックに基づいた実験と微調整や改善を続けられるようになっています。これは主観的なものではなく、使用する端末や屋外の状況などによって異なるため、誰もが同じ状況を経験するわけではありません。」

「カスタマイズオプションには、Ingress Primeでの画面上のレジスタンスの青色を抑える設定と余計なアニメーションをオフにする設定が含まれますか?」

スコット「今のところ私達はフィールド画面の見やすさの向上に集中して取り組んできました。」

フォーラムの開設について

フォーラムの開設に関する公式発表はファンサイトの以下の記事を参照。

ingress.lycaeum.net

「リリースノートに関してアンドリューとスコットの2人には感謝しています。リリースノートはNianticIngress Primeをどれだけ進歩させているのかを実感できます。私はNianticがこの基礎となる年月を乗り越えて、新しいゲームプレイのアイデアを出してくる事を楽しみにしています。
このプラットフォーム(Reddit)で何度か返答してくれてありがとうございます。Google+に代わるプラットフォームについての最新情報はありますか?」

アンドリュー「残念ながら、私が言えるのは、まだ開設に向けて作業中という事です。おそらく正式な開設には30日〜60日かかると思います。たぶんそのうちに。上手くいけば遅れる事はないです。」

スコット「...そして、私達は毎週、目標に沿って進歩している事を付け加えておきます。」

Google Playストア上のGoogle+URLの削除

Google PlayストアにあるGoogle+URLの記載を削除しないのか?という質問。

アンドリューさんがver.2.21で削除されると回答。

Google+URLの記載は画像の下線部の通り。


Google Playストアアプリにて、ver.2.20.3の時点。

Google Playストアアプリにて、ver2.20.3の時点。

f:id:edgeknight:20190421112720j:plain

Google Playストアのサイトにて、ver.2.20.3の時点。

実績情報のシェアについて

「実績情報のシェア機能はどうでしょうか?ファーストサタデーの運営では、エージェントプロフィールのシェアボタン*1を使った実績情報のシェアが欠かせないので、開発事項のリストに入れてください。」

アンドリュー「実際に、スコットと私はこれについての話をした一方で、チームには本当に創造性にあふれるアイデアがいくつかあります。私がスコットを困らせて、彼がそれについてコメントしたいのかどうか見てみましょうか、ハハハッ。『実装したい機能』のリストには、他にも機能がたくさんあります。全て同じように私達は優先順位を比較する必要があります。」

「必要なのはスクリーンショット共有だけで、Agent-Stats*2は今のところ残った部分で機能します。しかし、エージェントが実績情報を共有するためのScanner[REDACTED]を使用できない新規ユーザーとファーストサタデーを行うのは痛手です...
私達はAgent-Stats APIを使ってスコアを計算するためにウェブサイトでも機能するGoogleスプレッドシートを作っていましたが、Ingress Primeがリリースされてから手動でのデータ入力が多くなりました。
今のところ必要なのはスクロール型プロフィールのスクリーンショット共有の機能だけです。そのための他のAPIまたは更に簡単な方法は、いずれ余裕がある時に実装できると素晴らしいものになると思います。」

「これは同等機能の開発の項目に含まれませんか?」

アンドリュー「数あるアイデアの中には、オリジナルスキャナー*3の基本的なシェア機能を上回るものがあります。」

「それはAPIのようなものですか?」

スコット「きっとそれよりもシンプルなものでしょう。」

-end-

*1:参考資料:以下の記事内の画面共有の方法。

ingressjp.blogspot.com

*2:エージェントプロフィールの実績情報をシェアするためのツール。詳しくは以下を参照。

ingressjp.blogspot.com

*3:Ingress ver.1.xの事を示す。