blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

SDカードリーダーを検討し始めた

SDカードリーダーの検討と、ただ単に気になった本。

SDカードリーダー

カメラはSonyのコンパクトデジタルカメラ、DSC-WX800を使っている。

ruindig.hatenablog.jp

メモリカード形式がMicroSDカードなので、カメラ本体からの出し入れには慎重になる。そのため、写真や動画データの取り出しはMicroUSBケーブルを使っているが、最近になってSDカードリーダーを使う事を考え始めた。現在使っているノートパソコンはLenovoのLegion 560 Proで、SDカードスロットはない。

MicroSDカードスロットがあるSDカードリーダーを買うか、MicroSDカードスロットがあるUSB Type-Cハブを買うか。TunewearのUSB Type-Cハブはパソコンと接続するケーブルの取り替えが利くので良さそうに思っているが、他のポートは本当に要るのか?とも思っているので迷いがある。

サンワサプライのSDカードリーダーのADR-3MSDUBKはキャップレスでUSB端子をスライドして出すようになっている。

AnkerもSDカードリーダーがあるが、SDカードの挿入向きが裏向きになるという話が出ていて、使い勝手が良くないと思ったので候補に入れていない。

www.maturikun.com

書籍

書店で装丁をさっと見かけただけで、中身を見てはいない。ただ単に気になった本というだけ。この2冊はKindle版の電子書籍が出ていない(2022年3月21日時点)。hontoでは『英語の新常識』が電子書籍としても出ている。

honto.jp

-end-