blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

Darsana Prime Tokyo Ask Me Anything report #Ingress #DarsanaPrime

f:id:edgeknight:20190325022305j:plain

【目次 Index】

概要 Overview

3月23日に行われたIngressアノマリーイベント、Darsana Prime Tokyoのアフターパーティーで行われた質問コーナー、Ask Me Anything(AMA)での質問と回答についての記録。質問は事前に寄せされた数が多かった質問が選ばれた。

Ask Me Anything(AMA) corner had at after party of Ingress XM Anomaly event "Darsana Prime Tokyo" on March 23rd, 2019. This blog article reports questions and answers. Questions were invited before event, and had most of the number was selected.

Andrew Krug アンドリュー・クルーグさん:Ingressグローバルコミュニティマネージャー Ingress global community manager at Niantic, Inc.

Scot Frank スコット・フランクさん:Ingressプロダクトマネージャー Ingress product manager at Niantic, Inc.

通訳 Translate - 山崎富美さん Fumi Yamazaki:アジア太平洋地域コミュニティマネージャー APAC community manager at Niantic, Inc.

※日本語の部分は山崎さんの通訳を基に編集・掲載しました。

Ask Me Anythingの様子 Video of Ask Me Anything

www.youtube.com

質問1 Question1

4月の初めにGoogle+がサービスを終了した後、Ingressコミュニティはどこに行けばいいですか?
Where we should the community go after Google+ ends at the beginning of April?

アンドリューさんの回答 Answered by Andrew Krug:
The good news is we're working on a solution. We are going to talk about it, publish it by next week before Google+ end to let you know what the plan is.
Google+の移行先についてもソリューション(解決策)を準備していて、Google+が無くなるまでにはソリューションについて皆さんにもお知らせする予定です。

The good news is that when we released Ingress Prime wanted to create a home for Ingress. So we started doing a lot of research on what that could be. And I think we found a solution. So we're in the process of rolling now.
Ingress Primeをリリースした時にIngressの新しいホームベースみたいな、情報のハブみたいなものを作ろうと思っていました。それを色々なリサーチをしてどういうサービスが良いかを検討してきて、今だいぶ進んできているという事です。

Yeah, everything would have been good. If October*1 was the deadline. But it's changed to April.
元々Google+は10月に終了予定*2でした。そこをターゲットに一生懸命次を検討していたら4月に前倒しになってしまいました。そういう事情があります。

So we will have more on that comparison.
なので、ソリューションについてはこれから情報を出していきたいと考えています。

It may not be ready by the time Google+ shuts down on April 2nd, you might be able to little bit after that.
4月2日にGoogle+が無くなるのですが、そこまでには間に合わないという事です。なんですけども、10月をターゲットにしていた所に、前倒しになってしまったので結構頑張っているんですけど、4月2日には間に合わないんですが、なるべく早くソリューションをご提供できるように鋭意頑張っています。

質問2 Question2

電話番号によるユーザー認証の復活、またはそれに相当する機能は実装しないのですか? With user authentication, when a phone number or something else return?

スコットさんの回答 Answered by Scot Frank:
So I talked to our security and anti cheat team to ask them their thoughts on this, and also how this feature worked previously, and they said that actually didn't work as well as planned.
セキュリティチームやアンチ・チートチームと色々話をして、どういう風に前はやっていたかとか、どういう風にやるかという質問をしたのですが、以前提供されていたものも、こういう機能であってほしいという風には実は動いていなかったという事が分かりました。

Because with recent technology, it's actually fairly inexpensive to rent a phone number. So almost anyone in the world anywhere could rent a phone number, in order to bypass verification.
電話番号をレンタルする・借りるという事が今の世の中だと結構簡単にできてしまうので、そうすると電話番号で認証するといってもチートができてしまう、という問題が以前の機能にもありました。

However, we know that cheating is one of the top one, two features, and one of the most important aspects to our player community. And so that's why we really focused on improving and building up a great security system in Ingress Prime. However, we're not able to turn it on until we retire [REDACTED]. So this is one of the reasons that we're really excited to move towards that point, so that we can improve the security and anti cheat system for all of our Ingress agents.
アンチ・チートというのはコミュニティから1番よく要望として頂いている事でもあるし、我々はとても重要だと思っていて、対策を色々作っているんですけれども、作っている対策がScanner[REDACTED]*3を終了させないと使えないのです。Scanner[REDACTED]とIngress Primeはアプリの作りが違っていて、なのでIngress Primeに完全移行しないとその新しいシステムが機能させられないという事情があります。

So once we retire "[REDACTED]", then we'll be turning on the security system.
なのでScanner[REDACTED]を終了した後にセキュリティの機能とアンチ・チートの機能をアクティベート(起動)するという予定になっています。

質問3 Question3

5月のAbaddon Primeでこのアノマリーシリーズが終わりますが、次のアノマリーシリーズの場所と日時を教えてください。
When are you going to announce the next set of anomalies after this series ends with Abaddon Prime in May?

アンドリューさんの回答 Answered by Andrew Krug:
So the good news is, I was told a few days ago that I can tell you when we're going to publish the next series of anomaly days.
数日前に聞いたばかりなのですが、次のアノマリーシリーズがいつ発表されるのかを公開しても良いと言われました。

We're going to publish the next anomaly dates on April 5th.
4月5日に次のアノマリーシリーズの日程について公開します。

However, we will probably only release about six months worth of anomaly information. We will have events planned through 2020. But we learned some lessons announcing too much information too far in advance*4. And we want to avoid some of that negative impact on the community or you have to keep people engaged for such a long time.
今回のアナウンスというのはおそらく6ヶ月くらいで、前回は1年分アナウンスしたのですが、早めにアナウンスするとネガティブな結果もある*5という事が前回分かりました。実は2020年までアノマリーの計画自体はできているという事なんですけども、情報公開に関してはまず6ヶ月分やって、様子を見て、その後また6ヶ月分の予定を公開する予定です。

質問4 Question4

Scanner[REDACTED]が使えなくなる予定日はあるのでしょうか?
Is there target date for discontinuing Scanner[REDACTED] in the near future?

スコットさんの回答 Answered by Scot Frank:
So I have two questions for the audience.
ここにいる皆さんに質問が2つあります。

How many of you love the original Ingress scanner or Scanner[REDACTED]?
旧スキャナー(Ingress ver.1.x)やScanner[REDACTED]が好きな人は?
(挙手大多数)

So just a few of you.
数人ですね。

My next question, how many of you want to see new features, better security, better performance types of gameplay?
新しい機能、セキュリティも良くて、新しいゲームプレイがある、そういうものを見たい人はいますか?
(挙手多数だが、先程より反応が薄い様子)

Okay, so this is where we are at the intersection of the original Ingress scanner, which is had over six years of time to be perfected and developed and tested and iterated on.
旧スキャナー(Ingress ver.1.x)は6年くらいかけてクオリティ(品質)を上げてアプリにしてきたという歴史があります。

And then we're also in the place where we want to be building the new features and designing new types of gameplay. Actually, the development team has so many things that are excited to build a we need the new infrastructure in order to release those features and provide better security. So we're at the cross section between those two.
プロダクトチームもデザインチームも新しい機能の実装、セキュリティの向上など、本当にやりたい事が山積みになっているけれども、そのためには新しいインフラが必要で、古いインフラではない所に行かないと新しい機能とかセキュリティとかやりたい事がなかなか実現できない、という境目にいます。

So development team is all made of Ingress agents as well. And what we're trying to do is figure out how can we get closer to all of the performance and the features and the great experience that we have with the original Ingress.
Ingressの開発チームは本人達もIngressエージェントで、パフォーマンスも上げてほしい、セキュリティも上げてほしい、新しいゲームプレイもほしいというのは彼らも同じように思っています。

And the team is working very hard. We're releasing new versions of Ingress Prime about every two weeks.
今はリリースサイクルが早まっていて、2週間ごとに新しいIngress Primeのバージョンをどんどん出していて、パフォーマンスとか機能とか、旧スキャナー(Ingress ver.1.x)に追いつけるようにIngress Primeをどんどんクオリティを上げているのを注力してやっている所です。

But we know that it's not quite perfect yet.
それでもまだIngress Primeが完璧ではないのはよく分かっています。

However, we're planning to retire "[REDACTED]", or the original Ingress scanner at the end of September. So that'll give us...
今の予定としては、9月末にはScanner[REDACTED]を終了する予定です。

So please be patient with us, give us your feedback, we know that there's still more things to build on and improve with Ingress Prime, but the whole team as well as the whole company's committed to making a Ingress Prime, the best scanner ever and we're really excited to reach that phase where we're able to now introduce new features and new types of gameplay. So thank you very much for your patience and all of your feedback that you've given us on Ingress Prime. We're working really hard to make all of us happier.
新しい機能を出したり本当に機能改善を頑張っていて、そのためには本当に皆さんからのフィードバックをいただく事が非常に重要です。我々も皆さんの望むペースでは開発できないかもしれないので、我々も頑張っているのですが、皆さんも優しくしてほしいという所もありつつ、本当にフィードバックが重要なので、どこの部分が良いとか悪いとかご意見を伺いながら、これからも開発していきたいです。
…という真摯なプロダクトマネージャーの一言でしたので、ぜひ皆様よろしくお願いします(と山崎さん)。

-end-

*1:First announce about Google+ deadline was August 2019, now it's April 2nd, 2019.

*2:Google+の終了について:当初は2019年8月の予定だったが、2019年4月2日に前倒しされた。

*3:"Scanner[REDACTED]"とは何かについては以下の2つを参照。

ingress.lycaeum.net

kitokito.world

*4:It didn't tell in detail, probably it seems to be about changed from Nagoya city.

*5:何を示すのか具体的には述べられていないが、名古屋からの開催地変更に関してのものと思われる。詳しくは以下を参照。

ingress.lycaeum.net