blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

中華シブヤの最終日 2018.9.28 #中華シブヤ

孤独のグルメ Season7の12話に登場した「中華シブヤ」に行った。最後の営業日の2018年9月28日だ。

www.tv-tokyo.co.jp

営業開始は11時からだが、9時過ぎに来てしまった。さすがに店の側に並ぶわけにはいかないので、店の前の植え込みのベンチに座って待った。

閉店のお知らせ。

メニュー。

開店の時が近づく。お店の方からは植え込みのベンチ辺りから公園を避けて橋へ向かって並んでほしいと話された。

f:id:edgeknight:20181006230606p:plain

こういうイメージ。

そして開店。少なくとも20人以上いたであろう列ができていた。

入店した―確か25人―全員が同時に注文を取られる。「ニラ玉の方ー」「ライスの方ー」店内のお客さんのそれぞれが応じて同時に手を挙げる。あまり見られない光景で、共同作業だ。

ニラ玉が来た。

ライスとスープが登場。スープはきっと、いや間違いなくラーメンのスープだった。ラーメン注文してないけど。

ニラ玉を食べるのは決めていた。しかし、入店直前までライスか、ラーメンか、迷っていた。

ニラ玉にはニラと卵に加えて豚肉が炒められていた。当然ライスに合う。

テーブルの上の食べるラー油をニラ玉にかける人もいて、試しにやってみるとニラ玉に合った。

メニュー表。

メニュー表…と松重豊さんのサイン。

-end-