blog-RuinDig

短かったり長かったりする。Articles are my own.

「バンクシー作品らしきネズミの絵」の東京都庁での展示 / "Possible Banksy Work" exhibit at Tokyo Metropolitan Government building

バンクシー作品らしきネズミの絵」の東京都庁での展示を見てきた。I went "Possible Banksy Work" exhibit at Tokyo Metropolitan Government building.
www.metro.tokyo.jp www.japantimes.co.jp どんな場所で展示されているかという展示場所周辺の様子は以下が詳しい。Exhibition place photos are here↓ bijutsutecho.com
f:id:edgeknight:20190507123051j:plain
f:id:edgeknight:20190507123056j:plain
f:id:edgeknight:20190507123048j:plain
f:id:edgeknight:20190507123100j:plain

【展示の説明:日本語】

防潮扉の一部に描かれた「バンクシー作品らしきネズミの絵」
 この絵は、港区海岸2丁目に設置している防潮扉の一部に、型紙を使ってスプレー絵の具で描かれたものと考えられています。
 世界的に著名なバンクシー氏の作品である可能性があるとの情報提供を受けて、現場の混乱回避と防潮扉の毀損防止、絵の保全のため、平成31年1月にパネル部分を取り外して倉庫で保管していたものです。
 都では、この絵がバンクシー氏によって描かれたものかどうか、専門家等の意見も聴きながら検討してきました。専門家によると「バンクシーの作品である可能性が高い」とのことですが、現時点で真贋は不明です。
 公共物への落書きは決して容認できるものではありませんが、一方でこの絵を見てみたいという声もあり、依然として世間の関心も高いことから、一定期間、実物を見ていただく機会を設けることとしました。


[公開日時]4月25日(木)から5月8日(水) 9時30分から18時30分まで
※最終日は、撤去作業のため14時までとします。
東京都

【展示の説明:英語 Description in English】

Possible Banksy Work
This is a spray painted rat found on the tide gate at Tokyo Bay area.
In response to information provided that it might be the work of Banksy, a world-renowned grafic artist, the panel was removed in January 2019.
Tokyo Metroplitan Government (here in after called "TMG") has been consulting with experts, however the authenticity is unknown.
Although grafiti on public property is not acceptable under any circumstances, due to a high level of public interest, the TMG has decided to take this oppotunity to exhibit the work.


Dates: from April 25 - May 8, 2019
Open Hours: 9:30 - 18:30

*Please note that the exhibit closes at 14:00 on May 8.

2 Kaigan, Minato-ku, Tokyo
Photo: TMG

View this post on Instagram

これがあの絵か。 #banksy #Tokyo #東京 Is this you or not? @banksy

RuinDigさん(@ruin.dig)がシェアした投稿 -


-end-